日光旅行/日光千姫物語

1泊2日の日光旅行へ。
お目当ては修復された日光東照宮の陽明門。
それと美味しい食事と温泉でリフレッシュです。

日光へ到着しさっそく東照宮へ
今回、チケット売り場は混雑してなかったですが
東武日光駅で日光東照宮と日光山輪王寺の拝観券が
券売機で買えるようになっていたので
ハイシーズンなどは前もって買っておくには便利そう。

そしてお目当ての陽明門は鮮やかな色彩で迫力がありました。
細かな彫刻も綺麗になったことで見やすかったです。
三猿や想像の象、奥宮や鳴龍などもその他の見所も興味深かったです。
ただ階段が多く、この時期は足元が悪くけっこう大変でした。
でもその分人があまり多くないので落ち着いて見て回ることができたのは良かった。
雪景色とのコントラストも綺麗でした。

輪王寺もお参りしましたが三仏堂と大猷院の二天門が修復中で残念。
大猷院は金と黒と東照宮よりは落ち着いた色合いですがそれでも華やか。
また東照宮と違った良さがあり素敵でした。
ただこちらも階段が多かったです。

参拝を終えてお宿日光千姫物語へ。
今回のお宿は日光東照宮から徒歩約10分
日光駅からホテルまでバス送迎あり。
こちらでも東照宮などの拝観券が買え
チェックイン前もチェックアウト後も荷物を預かってもらえるので
二社一寺の観光にはもってこいのお宿です。

日光千姫物語

到着後は明るく開放感のあるコヒーラウンジでウェルカムドリンク。お茶とお菓子で一息。
女性は色浴衣を選べるサービスもあり。サイズもちゃんと3種類あるのが良かったです
(風呂)
大浴場、露天風呂も広く、サウナもあってアメニティも揃っていて快適でした。
お風呂で歩き回った疲れを癒されました。

(食事)
夕食は千姫御膳
日光千姫物語夕食
湯波と栃木県産和牛を中心とした季節の懐石料理
前菜、吸い物、お造り、しゃぶしゃぶ、焼き物、煮物、揚げ物など
一品一品ボリュームがりしっかりとした味わいがあるので大満足。
大好きな湯波は吸い物、刺身、煮物と堪能できて良かった。


出汁で頂く栃木牛のしゃぶしゃぶ。とっても美味しい。
最後におうどんもついてお腹いっぱい。

朝食は洋食と和食を前日に選択するスタイル
和食をチョイス。

オリジナルのおぼろ豆腐や焼き物朝からなかなかのボリュームでした。
ご飯が進むおかず達が多くご飯をおかわりしてしまい食べ過ぎました。

随所に細やかな気配りが感じられ
最初から最後まで丁寧な接客で気持ちよく過ごすことができて良かったです。
のんびりリフレッシュできました。

スポンサーリンク