シャングリラホテル東京でプレシャス アフタヌーンティー

毎回異なるテーマで楽しめるシャングリ・ラ ホテル東京 のアフタヌーン。7月は「宝石の原石」をテーマにしたプレシャスアフタヌーンティー

場所は東京駅の日本橋口から徒歩1分の丸の内トラストタワー本館 。
JR東京駅「日本橋口」を出て右手に行けばすぐなのでわかりやすいですが、
1Fエントランス入口は少し奥まった場所にあってこじんまり。中に入ると豪華なシャンデリアがお出迎え。エレベーターもキラキラ。
ロビーラウンジは程よい賑わいが逆に落ち着き居心地の良い雰囲気です。
飲み物は25種類以上のドリンクメニューの中から飲み物はおかわり自由
銘柄変更可能。紅茶はポットサービス

プレシャスアフタヌーンティー

ファーストディッシュ
shangri-la2

冷たいアスパラガスのムース トリュフキャビア ベビーリーフ サーモンのタルタル
変なクセもなくとても美味しい。後味もよく次への期待が高まる味。
スタンドは2段で登場
シャングリラホテル東京プレシャス アフタヌーンティー

シャングリラホテル東京のアフタヌーンティー、サンドウィッチ

・カレーバターのホワイトブレッドサンドウィッチ
・ブラウンブレッド ベリー風味のバター
・ほうれん草香るパン スモークした茄子のスプレッド
それぞれほどよい主張がありながら調和のとれた美味しさ。

シャングリラホテル東京アフタヌーンティー、スイーツ

・オーガニックチョコレートとトンカ豆のムース
・メープルシロップとマスカルポーネチーズ
・青林檎のムース ココナッツマンゴームース

ムースかとあまり期待していませんでしたが、食感のアクセントもしっかりあって上品で繊細なお味。すべてムースでもそれぞれ違った個性があり飽きずに満足しました。甘さも私好みのちょうどよい甘さでした。

・静岡産マスクメロンとパレスハニーのアーモンドゼリーでお口をリセットしスコーンへ

シャングリラホテル東京 アフタヌーンティーのスコーン
プレーンスコーン
英国スタイル全粒粉スコーン
カラメルマカダミアスコーン
4種類のカード(いちご、柚子、クロテッド、はちみつ)

スコーンはずっしりしっとり。柚子がさっぱりしていて美味しかったです。
お茶のお代わりもカップが空になるとすぐ注ぎに来てくれたり、サービスもGOOD。
量もちょうど良く、どれも外れがないお味で大満足。幸せなひと時を過ごせました。
唯一残念なのは2時間制な所かな。

シャングリラホテル東京ではイタリアンレストラン「ピャチェーレ」でも日にち限定でアフタヌーンをやっているのでそちらも一度利用してみたいです。

都内アフタヌーンティーまとめ

スポンサーリンク