高尾山&京王高尾山温泉極楽湯

高尾山へ行ってきました。
日頃の運動不足も自覚していたので、ケーブルカー利用で登ることに。
ケーブルカーを降りたら薬王院を目指しますが、少し行くと男坂と女坂が…もちろん女坂を選択。歩き始めたばかりですがゆるやかな坂でも地味に足に負担がかかる。
薬王院に到着。ここまではまだ余裕でしたがここから階段が続いてつらかったです。
お参りしながらゆっくりと上っていきました

薬王院は飯縄権現堂の彩色彫刻が面白かったです。
正面に鍵をくわえた白狐と宝珠を頭に乗せた白狐を発見。そのほかいろいろな動物達や仙人やらがいてわりと見応えがありました。
天狗の像も沢山あったり、全体的に神仏習合で混沌としていてなかなか興味深い。
さて薬王院を過ぎたら山頂はあと少しと思っていましたが、意外と登ったり下ったりとまだまだ。

高尾山山頂

やっとのこと頂上へたどりつきましたが
残念なことに曇りの日を選んだため眺めは良くない。
頂上についた達成感は微妙な感じ。
高尾山からの眺め高尾山山頂

持ってきたおにぎりで遅めの朝ごはん。これが美味しすぎるので眺めは微妙でも登ってきたかいがあるはず。充分に休憩して下山。
山頂からほんの少し下がったところには規模が大きい綺麗なトイレがあるのがありがたいです。
そして下りの途中で膝が笑う。
今回往復ケーブルカー利用で少し登っただけなのに…
いかに運動不足か痛感したので、少し頑張って体力つけようと思いました。

お昼には下山できたので京王高尾山温泉、極楽湯へ。
駅から温泉への直通連絡通路にはまたまた階段、疲れた体にきついです。
料金は大人1000円
(※シーズン料金1,200円:1月1日~3日/ ゴールデンウィーク/11月1日~11月30日)
シャンプーやボディソープはありますがタオルは有料です。
フェイスタオル(販売品)バスタオル(有料レンタル品)
化粧水等のアメニティも有料。利用人数を考えると仕方がないのかな。
肝心の温泉はアルカリ性単純温泉。温泉の他にマイクロバブルや人工炭酸泉、替り風呂など充実していますが思ったよりこじんまりしてました。
あと休憩所が狭いし少ないのが残念でした。

しかしすぐに温泉で体を癒したおかげか翌日には疲れを引きずることはなかったので良かったです。

スポンサーリンク