フォーシーズンズホテル丸の内でランチ

フォーシーズンズホテル丸の内7階にあるMOTIF RESTAURANT & BAR(モティーフ レストラン アンド バー)でランチをしてきました。
東京駅八重洲南口から徒歩3分。席数をあまり多くなくシックな内装の店内で落ち着きます。
前菜&デザートがブッフェスタイル。それに季節の野菜とメイン(魚or肉)がつくプランを頼みました。その他メインが人気の和牛バーガーのプランもあり。

前菜
フォーシーズンズ丸の内ランチ、前菜のチーズに蜂蜜 フォーシーズンズ丸の内のランチ前菜ブッフェ

チーズの種類が豊富で嬉しい。珍しいトリュフ、ラベンダー、オレンジの蜂蜜などもあり。ブルーチーズに蜂蜜の組み合わせが美味しいです。オリーブ、トマトなど充実。
えびとブロッコリートリュフ風味、白インゲン豆のサラダ、マイタケのキャラメリゼ、タコのカルパッチョ、豚しゃぶのバルサミコソース、サーモンなどなど。素材を生かしたあっさり目が多くて美味しかったです。
前菜を食べていると季節の野菜が運ばれてきました。
季節の野菜はジャンボ椎茸の天ぷら。ボリュームがあるのでお腹いっぱいになります。
そして今回のメインは鶏肉orエイフィレ
プラス、ジャガイモのグラタンがサーブされます。

フォーシーズンズ丸の内ランチ、メインお肉フォーシーズンズ丸の内ランチ、メイン魚

前菜と比べて私には塩味がかなり強かったです。デザートに余力を残したいけどパンが進む味。
デザート+飲み物(コーヒーor紅茶orハーブティー)

フォーシーズンズ丸の内ランチ、デザートブッフェのケーキ達

フランボワーズとグロゼイユチョコレートケーキ、主張控えめのチョコになかなかパンチのある酸味。
ベルガモットショコラ、ベルガモット独特の酸味と香りで不思議な味。
洋梨とグレープフルーツのシュークリーム、酸味はあまりなくほのかな香り。
トリュフ風味マドレーヌ、洋梨青リンゴソルベなかなか好みが分かれそうなものがラインナップ。ただそこまでクセが強すぎるということもないので食べやすいです。

その他ティラミス、モンブラン、チーズケーキ、パウンドケーキ、カスタードプリン、フルーツなどがあり。

ランチタイムは11:30~14:00で、2時間ぐらいかけてゆったりランチできてたので時間はちょうどよかったです。そして最初から最後までサービスがすごく良かったので気持ちよくランチできました。

スポンサーリンク